ホーム > サービスメニュー > BIOTEXTURE手術トレーニングシステム > 腹腔シミュレータ

メディカルエンジニアリングサービスについて

メディカルエンジニアリングサービスについて サービスメニュー BIOTEXTURE手術トレーニングシステム 病院・クリニック 大学・学校 医療機器・医薬品関連 総合事例 3Dデータソリューション ご注文 企業情報 お問い合わせ
3次元生体モデル一覧 Bio-Texture Modeling 生体質感造形

腹腔シミュレータ

サムネイルをクリックすると画像が切り替わります。

特徴

開腹手術トレーニングにも対応

気腹時の状態を再現した腹部カバーは腹腔鏡下手術に最適で、取り外すと回復手術の訓練も可能です。


マルチポート孔

腹部には68 箇所のポートが設けられているため、あらゆる手術シナリオに対応します。また、最新のアプローチをシミュレートし、最適な術計画や手順を構想するスキルを身につけることができます。


背骨から骨盤までも忠実に再現

背骨と骨盤を目印にして、腹腔内の臓器や挿入している鉗子等器具の位置関係を理解することができます。


モジュール設計による柔軟性

トレーニング内容に応じて部品のカスタマイズ・交換が可能で、訓練メニューの多様化やメンテナンス性の向上を実現しました。

推薦者の声と活用事例

BIOTEXTURE臓器モデル

  • 胆嚢摘出手術モデル
    (膜あり)

  • 胆嚢摘出手術モデル
    (膜なし)

  • 鼠径ヘルニア手術モ
    デル

  • 鼠径ヘルニア手術モ
    デル

  • 腎部分切除術モデル
    (腫瘍)

  • サポートティッシュ


※画像をクリックすると拡大表示します。

ページの先頭へ