ホーム > サービスメニュー > 3Dデータソリューション

3Dデータソリューション

3Dデジタルデータの活用

3Dデータは、作成そのものが目的ではなく、さまざまな課題を解決することが目的です。
さまざまな医療現場での活用に適した造形モデルの開発・製作には、当社が長年培ってきた工業分野での3Dデジタルソリューションのノウハウがお役に立つと考えております。また、学会、各種勉強会やプレゼンテーションなどでご使用になる3Dデジタルデータの作成もお受けします。

活用用途

インフォームド・コンセント

患者さんへの説明用3Dデータを作成致します。 
3Dデータは、動画や静止画の連続にはないインタラクティブなインターフェースから操作可能で、思うように3Dデータを操作できます。そのため、患者さんへの説明が容易で分かり易いものとなります。

プレゼンテーション

学会や勉強会などのプレゼンテーション用の3Dデータを作成致します。インタラクティブな操作に加え、人体や臓器の動き(キネマティクス)も登録することができます。そのため、分かり易くインパクトのあるプレゼンテーションが可能となります。

3Dコンテンツ

医療の現場や研究だけではなく、様々な人体や臓器の3Dコンテンツの制作も請け負っております。お気軽にお問い合わせください。

3次元生体モデル一覧
ページの先頭へ