ホーム > メディカルエンジニアリングサービスについて > 製作プロセス

メディカルエンジニアリングサービスについて

メディカルエンジニアリングサービスについて メディカルエンジニアリングサービスとは? Bio-Texture Modelingとは? 制作プロセス サービスメニュー ご注文 企業情報 お問い合わせ
3次元生体モデル一覧 Bio-Texture Modeling 生体質感造形

製作プロセス

Bio-Texture Modeling技術による生体質感モデルの製作手順

1.CT/MRI医用画像

ご注文の後、関心領域が鮮明に写っている患者さんのCT/MRIのDICOMデータ、
または3Dデータを弊社までご送付ください。

2.3Dデータの作成・加工

DICOMデータを基に、関心領域の3Dデータを作成します。
また、ご注文の内容に応じて3Dデータを加工します。(Ex.断面カット、輪切り)

3.お客様によるデータの確認

作成した3Dデータがご要望通りのものになっているかどうかをお客様にご確認いただきます。問題がないようでしたら造形に入ります。この時点で納期が確定します。

4.3Dプリンターで造形

作成した3Dデータの各部位にご注文の内容に応じた樹脂・構造を設定し、造形を始めます。

5.ポストプロセス

造形が完了したモデルをご注文の内容に応じた加工を行います。

6.お渡し

ページの先頭へ